So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

シングル化、その後

結局、テンショナー付けました・・・。
single2.JPG
なんでかというと、チェーンが伸びてたるんできてしまったからです。そうなると、チェーン外れてめんどいし。
実はリアのコグにもヒモ巻いてたんですが、それでものびてしまいました。かといって半コマたすとこれがキツイ。


結果、Gussetのテンショナーです。いくつかの種類が販売されているみたいだけど、これはディレーラー・ハンガーだけで留めるタイプ。
できるだけシンプルなものを使ってスッキリさせたかったので・・・。あと3,000円とお手頃なのもイイ。

で、ドライブトレインはこんな感じに。
single3.JPG


それと、フロントフォークのボンバーを剥離材を使って塗装を剥しちゃいました。
single4.JPG
剥離に2時間、磨きに片レッグ3時間・・・。


腕が死亡しました。


まだまだピカピカとは言えないですね。1000番あたりからやり直さなきゃなー。

ちなみに前回取り付けたド・ストレート・ハンドルバー。あれ、チェーン切れて転倒したら曲がっちゃいました 笑
一回の転倒で曲がってしまうなんて・・・。まぁありえるのかなぁ。
なんで今度はチャンとMTB用、オフロード行けるヤツにしました。
定番のグランジです。

で、こんな感じです~。
single1.JPG

背景が・・・・ねwww

シングル化、決行!!

kogu.JPG
↑こんなのをつかってやります。Mr.Controlのヤツ。



でもって、見た目的にテンショナー使いたくないので、チェーンリングにヒモ巻いて調整という荒業w↓↓
furii.JPG

ハンドルはド・ストレートバー。
handoru2.JPG

ほんとにストレートなんで、横から見るとあっち側が、ほらこんな風にw
handoru.JPG

チェーン、ワイヤーも白にして、↓この通り☆
MTB.JPG

うーん、だいぶシンプルになってきたぞー。

ロゴステッカー作成

SCOTTのロゴを作ってくださった方に、モデル名のSUMMITも作ってもらっちゃいました!

デザインは自分で考えて、イラレ形式のファイルをアウトライン化して送りました。


こんな感じ↓
SN3F0172.JPG


うーんまとまってきたw
SN3F0175.JPG

イメチェン!

スコット・サミットくんをなんとリペイントしちゃいました!

SN3F0136.JPG

いやー、剥離作業がチョー大変でしたw
5時間くらいかかったかな?;;;;


ついでにボロボロだったサドルを新調し、色合わせてグリップも白に。

夏なので気分をhighに、ピンクのフレームガード装着~っ。



・・・嫁に 「変態っぽい」 と言われましたorz



ガード外すとこんな感じ。

SN3F0138.JPG

この日はめっちゃ晴れてたので、試走を兼ねて多摩川の土手を走ってきました。

写真がほのかに霞んでいるのは、多分ボクの身体から湧き立つ湯気ですw

フレームカラーはマツダの「ストラトブルー」という往年の人気色です。
深い濃紺に紫パールが光ります。思わず見とれてしまいそうな美しいカラーです。

塗りだけは知り合いのプロにやってもらいました。車と同じ塗料なのでとても強固です♪

ロゴデカールも仕事でつきあいのある看板屋さんにサービスで作ってもらいました。

いま、トップチューブに貼るsummitロゴも制作していただいてます。

みんな、ありがとうw






お次は・・・

ハンドル!
SN3F0031.JPG

アップハンドル!ライザーバー!


・・・などなどいろいろと呼び名はありますが、とにかくポジションを楽にしたいのと、コントローラブルになるのを期待して。

効果のほどはというと、これがもう楽チンで、今までいかに肘や肩、そして首がロックされていたかに気付かされました。

ジャンプもしやすいです。


シートポストと合わせてタイオガのAL2000にしました。

3000円を切るベストプライスがうれしいお得なハンドル。


SN3F0032.JPG

あ、サドルが・・・


SN3F0033.JPG
痛々しいです。


・・・次はサドルにしよ。


山行きてぇ~


やっとタイヤ~~

買いました!!

TIOGAのEXTREME。(スペルあってるかな?)
SN3F0022.JPG


なんかゴミ捨て場バックに撮ると粗大ゴミみたいだwwww

今までスリックを履いていたせいか、すごくやわらかく感じる。新しいからかな?

まだオフで走ってませんので、なんともいえないですが、オンの感じは、ブロックパターンがゴツイわりにかなり軽いです。びっくりしました。

もっとこう、「ゴーーーー」とか言って走りそうだったのに。

実は、2.3のハイローラーと迷った(こちらはさらに安かった)んですが、これで正解ですわ。ハイローラーはオン重いっすからw


画像は携帯で撮ったので、なんかボヤけてしまって、、、堪忍を。


あ~curtis欲しい~ 笑

RACEFACE RIDE-XC

IMGP2813.JPG

良いクランクです。こんなに漕ぎ心地が変わるとは・・・。
というか、170mmから175mmにしたので、そのせいもかなりありますが。
クランク長って実際どう影響するのか良くわかりません。確かに違うけど、どっちが良いかわからない、って感じ。

しかし、SRXというBBの性能が最悪です。ゴリゴリ硬くてビックリしました(汗。

そのうち軽くなるかなぁ。さすがにゴリゴリが足に伝わってくることはないですが、逆回転させるとめちゃ重いです。


重さ的にはHONEとかLXくらいの感じです。値段的にもネットで買うとそんな感じです。


さぁ、あとはホイールホイール・・・。

BOMBER・・・?

謎のフォークの誕生です。

げ・・・限定モノ?

な~んて、ただイラストレーターでデザインしたステッカーを造っただけです 笑
送料込み1080円でできました。

そして・・・

シートピラーをタイオガのAL2000に。

やっとまとまった!って感じ。

このチャリはもうこんなもんでいいかな・・・。

でもホイール重いしなぁ (汗。


SCOTT SUMMIT

実は・・・

せっかく「愛着が沸いてきた」なんて言っていたばっかりなのに・・・。
DMRに続いてメインだったプロフェットまでも、手放してしまいました(泣

けど、それもこれも今やるべきことをやるため。仕方なし!
丹精こめて組んでいただいたCSナカザワgymさんには大変申し訳ないと・・・m(__)m

さて、そうは言っても一台もMTBが無い(むしろチャリ自体無い!)というのはキツイので、とりあえずお金が無いから予算4万円でオークションなどからパーツをかき集めて一台組み上げました。

それがこの ’96年生まれのSCOTT Summit.


一見キレイに見えるかもしれませんが、フレームはBB内部からオレンジの物質が際限無く発掘され、シートボストを抜くとやはりオレンジ色に染まっているという有様。さらに、よーく見ると表面のクリアがぶつぶつと気泡のようになり剥がれてきています。
5,000円で手に入れたこのTange cro-mo buttedフレーム。いったいいつまで持ってくれるやら・・・。
フレーム単体重量は2.3kgだから、チューブ自体は結構肉厚かも。ただ、山行くのはかなり危険なにおいがします 笑

車重はペダル込みで13kg!重い!(悲
プロフェットよりかなり重い 笑

原因はいただきもののホイールのD521リムと、トルヴァのFive-dクランクにあります。
D521は一本当たり590gとクロカンリムより200gも重いし、Five-dはBBとセットで1200gくらいあります。
リムを717に、クランクをXTに換えると600g以上の軽量化ができます。
さらにペダルがウェルゴの緊急離脱専用ペダル。死ぬほど喰いつきが悪く、いかなる体勢でも即座に自転車から降りられますwwwこれが重い・・・。

しかし!ハンドルがなんとイーストンEC90!しかも旧モデルでカーボン柄があるヤツ。
これなんと、一昨日部屋から掘り出しましたwwwww買ったこと忘れてたwww

コンポはSRAM X-7で固めて、ブレーキ(当然V)もアヴィドとアンチシマノ。
シマノなのはLXのスプロケとXTのハブだけ。
ブレーキレバーもいつ買ったか覚えていない、Vブレーキ用のCNC削りだしレバー。Realというブランド名も謎ですw
そしてリヤブレーキ、Vだとぜんぜん効きません。さすが鉄w

あと何よりも困るのが26.4という超レアなシートポストサイズ。ぜんぜん売ってない!w
今のところ確認できたのはカロイとTIOGAのAL2000だけです。

乗り味はマイルド。サスが付いているかのごとく・・・というと大げさですが、ほんとにソフトテールな感触です。まぁ、以前乗っていたのがSTORCKだから余計そう感じるのかも。
漕ぎ心地にスチールの良さが感じられ、長距離は楽です。グンっとスピードをあげたい場面では加速感が物足りないけど・・・。そりゃ重量もあるしw

ハンドリングや乗り味が安定しているので結構乗りやすいです。フォークのボンバーZ3ライトもライトの名に相応しくないほど重いけど、剛性感は充分だし、動きは良いです。ペダルを踏み込むたびに良く動きます(爆)

もう、早くDusterかブリザードが欲しい・・・。


さよなら、サイドキック!?

DMR SIDEKICK。ヤフオクに出しちゃいました;;;;

いいチャリでした。短い間だったけど、ありがとう・・・。

いいコンディションです。興味のある方は是非ヤフオク、マウンテンバイク→ハードテイル出品欄をご参照ください。

どなたか、かわいがってやってください。


前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。